自宅でできる 誰でもできる 暮らしを支援

一般財団法人 在宅ケもの・こと・思い研究所

お知らせNEWS

【配信中7/29 17時まで】「人は作業(活動)することで元気になれる ーどんな時でも、意味ある、豊かな作業の提案」中村春基理事(バリアフリー2022 オンラインセミナー)※無料

在宅ケアもの・こと・思い研究所の中村春基理事が講師を務めるオンラインセミナーを期間限定配信中です(総合福祉医療介護展「バリアフリー/在宅医療展2022」)

演題:「人は作業(活動)することで元気になれる ーどんな時でも、意味ある、豊かな作業の提案ー」
講師:中村春基氏(日本作業療法士協会 会長、在宅ケアもの・こと・思い研究所 理事) 
内容:コロナ禍、社会的フレイル(虚弱)が課題となっている。高齢者や障害者であっても意味ある作業の遂行は、豊かな生活を保障しフレイルを予防し、作業の継続は健康に寄与する。その実例と考え方を提案する。(約60分間)

〇聴講方法(無料) 
 バリアフリー2022の公式サイトから登録が必要です ※「オンライン展への来場登録」(緑色のバナー)から
 https://www.tvoe.co.jp/bmk/ 
〇配信期間 公開中~7月29日(金)
 展示会名 バリアフリーONLINE
 主催 テレビ大阪 他
 特別協力 在宅ケアもの・こと・思い研究所