自宅でできる 誰でもできる 暮らしを支援

一般財団法人 在宅ケもの・こと・思い研究所

お知らせNEWS

New!脳卒中当事者などの運転再開リハビリを支援するツール開発を応援しています

在宅ケアもの・こと・思い研究所は、脳卒中などの障がいのある方の運転再開に向けたリハビリ支援における運転評価訓練ができるツール開発などのお手伝いをしています。
このような活動をとおし、在宅に暮らす多様なみなさまが使うさまざまな製品・道具類の扱いやすい設計(アクセシブルデザイン)の研究と普及に取り組んでいます。

◇ 関連情報
「脳卒中など障がいのある方の運転再開に向けたリハビリを支援したい」
https://readyfor.jp/projects/lachiaid-predr
※READYFOR株式会社によるクラウドファンディングのサイトが表示されます